【昭和観光】安全・快適なバスの旅をサポート

安全・快適なバスの旅をサポート【昭和観光】

安全への取り組み
  • 全車デジタコの導入

    全車デジタコの導入

    デジタコとは運行記録計の一種で車両の運行にかかる速度・時間等を自動的にメモリーカード等に記録する装置です。 
    ドライバーが速度を順守しているか、休憩はきちんととっているかなどを確認する事ができます。
    当社では安全をきちんと管理するため、早期にデジタコを導入し、運行を安全に行えるようにしております。

  • 出発前の点検、帰社後の点検

    出発前の点検、帰社後の点検

    出発前にドライバーは車両の点検を毎回行っています。
    記録簿にも記載し、常に車両のコンディションを良い状態に保てるようにしています。

  • アルコール検知器使用

    アルコール検知器使用

    点呼時にアルコールチェックを行っています。法律で義務化されているので当然です。
    管理者の目の前で不正が行われない様にチェックもしています。
    そもそも不正をするようなドライバーは当社には在籍していません。

  • ドライブレコーダー全車装備

    ドライブレコーダー全車装備

    急ブレーキの衝撃を受けると、その前後の映像と走行データを記録する装置を全車に装備しています。
    社内で情報を共有し、安全教育へ活用しています。

貸切バスはこの様に利用できます!
貸切バスの利用方法
初めての貸切バス
お客様にピッタリのバスをご用意
  • 大型バス ~53人充実の豪華設備!大型ならではの中2階からの眺めをお楽しみください。
  • 中型バス ~28人座席間の間隔も大型より広く、長時間の移動にも最適です。
  • 小型バス ~27人機動力とロープライスが魅力の小型